アルファード 査定 相場

アルファードの査定額は?

アルファードの査定相場

 

 

0万円〜420万円

 

 

最高額車の特徴(みんカラ下取り相場より)

 

査定時期:2012年1月
グレード:350G Lパッケージ 7人乗
年式:2011年
走行距離:〜5,000 km

 

*直近1年くらいで調べました

 

 

こういった相場はネットで調べる事が可能です。

 

 

ですが、ネットの価格は実際の買取価格と離れている場合が多いので、参考程度にしておいてください。
本当の買取価格を知りたい場合は、業者に査定をしてもらう必要があります。

 

 

中古車は今までの乗り方やメンテナンスの仕方によって、程度の善し悪しがかなり変わります。
相場よりだいぶ安かった、もっと高かったという事はとても多いんです。

 

でも、アルファードはそれなりに高値を維持している感じがします。
ファミリーやキャンプなど、とても便利な車です。
市場規模もそれなりに大きいので、状態が良ければ高値を期待できると思います。

 

 

それでも、買取業者によって価格はかなりバラツキますので、高く売却したい方はしっかり複数の業者に査定してもらってください

 

 

 

>>自動車を高く売るテクニックを知りたい方はこちら(トップページ)

アルファードについて

トヨタの上級クラスのミニバンであるアルファード。
サイズが3ナンバーなので、かなり大きい車種です。
乗車定員数は7.8人。
積載スペースも非常に広く、広々とした居住空間を求める、もしくはインテリア・エクステリアの高級感を求める層にとっては申し分の無い車種と言って良いかも知れません。

 

現在はハイブリッドモデルも存在しており、変速機がCVTの車種も存在しております。

 

ハイブリッドはもちろんの事、通常のモデルでも燃費は比較的良い車種です。
重量が2t近いという事を考慮すると、素晴らしい燃費の良さと言って良いです。

 

外見のラグジュアリー感、迫力・・・そして走行性能の高さ。
さらに燃費の良さもあるという万能性の高いミニバンです。

 

全長が5m近く、そして車幅が2m近いという巨体ですから小回りは当然ながら効きにくいです。
市街地での運転となれば、運転初心者の方にとってはかなり難しい自動車となるでしょう。
しかしこうしたタイプの大型ミニバンを求めている方にとっては、満足の行く車種がアルファードでしょう。

 

アルファードは新車価格が最安値グレードでも300万円オーバーという高級車です。
ですから売却する際もかなり高値になります。
5年以上古い年式のものでも150万円を超える事は珍しくありません。
10年以上古い年式で、走行距離が10万km超え、といった状態でも50万円以上の査定額がついたりします。

 

 

 

>>トップページへ戻る