フィット 査定 相場

フィットの査定額は?

フィットの査定相場

 

 

0万円〜140万円

 

 

最高額車の特徴(みんカラ下取り相場より)

 

査定時期:2011年6月
グレード:不明
年式:2010年
走行距離:10,001〜15,000 km

 

*直近1年くらいで調べました

 

 

こういった相場はネットで調べる事が可能です。

 

 

ですが、ネットの価格は実際の買取価格と離れている場合が多いので、参考程度にしておいてください。
本当の買取価格を知りたい場合は、業者に査定をしてもらう必要があります。

 

 

中古車は今までの乗り方やメンテナンスの仕方によって、程度の善し悪しがかなり変わります。
相場よりだいぶ安かった、もっと高かったという事はとても多いんです。

 

でも、フィットは相場を見ると価格が下がりにくい方かもしれません。
台数はかなり出ていますが、小型車の中でも人気があります。
きちんとメンテしていた場合は意外と高値がつくかもしれません。。

 

 

それでも、買取業者によって価格はかなりバラツキますので、高く売却したい方はしっかり複数の業者に査定してもらってください

 

 

 

>>自動車を高く売るテクニックを知りたい方はこちら(トップページ)

フィットについて

現在は自動車に馬力やスピード感を求めているという人より、道具としての性能を求めている人の方が多いようです。

 

交通量の激しい道路を眺めてみると、軽自動車やワンボックスカー、ミニバンといった扱い易いタイプの自動車がかなり多いという事に気づくはずです。

 

2001年よりホンダから販売されたフィットはまさに今の消費者が求める要素が多く備わった車種です。
2007年にフルモデルチェンジが成されましたが、それ以降も人気の衰えを知りません。

 

初代・2代目、そしてどのグレードのフィットにも共通して言える事。
それは燃費の良さではないでしょうか。
そして小回りの良さは、運転が苦手な女性やビギナー、高齢者ドライバーといった層にも嬉しい部分です。

 

ボディーカラーの展開も豊富で、カラフルなカラーが多いというのも女性人気を牽引する一つの理由となったようです。

 

広告にも頻繁に登場する車種ですから、自動車に興味が無いという方でもフィットという名前は知っている・・・そんな有名な車種でもあります。

 

基本的に人気の高い車種です。
ですから中古車市場での流通台数もかなり多いです。
そうなると売却する際、その希少性の薄さゆえに安値になってしまうのかな?と心配されるかも知れません。

 

しかし走行距離が極端にいってなかったり、初代モデルでなかったりすればかなり良い査定額が付く事は珍しくありません。
もし自分のフィットの価値を知りたければ、オンラインの無料査定申し込みのサービスなどを利用するのも良いかもしれません。

 

 

 

>>トップページへ戻る