ジムニー 査定 相場

ジムニーの査定額は?

ジムニーの査定相場

 

 

5万円〜125万円

 

 

最高額車の特徴(みんカラ下取り相場より)

 

査定時期:2011年7月
グレード:ランドベンチャー
年式: 2008年
走行距離:〜5,000 km

 

*直近1年くらいで調べました

 

 

こういった相場はネットで調べる事が可能です。

 

 

ですが、ネットの価格は実際の買取価格と離れている場合が多いので、参考程度にしておいてください。
本当の買取価格を知りたい場合は、業者に査定をしてもらう必要があります。

 

 

中古車は今までの乗り方やメンテナンスの仕方によって、程度の善し悪しがかなり変わります。
相場よりだいぶ安かった、もっと高かったという事はとても多いんです。

 

でも、ジムニーの相場を見ていると、走行距離と価格がリンクしているように見えますね。
年式はあまり影響ないように見えるのですが・・・

 

 

それでも、買取業者によって価格はかなりバラツキますので、高く売却したい方はしっかり複数の業者に査定してもらってください

 

 

 

>>自動車を高く売るテクニックを知りたい方はこちら(トップページ)

ジムニーについて

軽自動車でありながらも4WDとして馬力をしっかり備えている車種。
それがスズキのジムニーです。

 

歴史は古く、初代が販売されたのは40年以上も昔になります。
当時は幌付きで3人乗り、非常にレトロなエクステリアとなっています。
初代のジムニーは、ヴィンテージカー愛好家の方を中心に今でも愛されています。

 

現行モデルのジムニーは、幌ではなく全面がメタルボディとなった、言ってみれば普通の車になっています。
乗員定員は4名。

 

初代の頃から、その小柄なボディは変わっていません。
全長が3400mm幅1475mmという非常に小柄で、扱いやすい車種です。
排気量も658ccと非常に低いのですが、4WDとしてしっかり動いてくれるのがジムニーの強みです。

 

また軽自動車としてはシート位置が非常に高いです。
小柄な車種ながらも、見晴らしはかなり良いのが特徴です。

 

フルモデルチェンジは1998年が最期です。
つまり現行モデルの3代目は、かれこれ15年近い歴史があるのです。
それだけ完成された車種だという事でもあるのでしょう。

 

ジムニーは売却する際良い値段になりやすいです。
流通台数が他の軽自動車に比べて少ないですから必然的にそうなるのです。

 

一般的な車種ですと、10年も型落ちすれば1円にもならないでしょう。
しかしジムニーならば20年位古い車種でも、20万円位になったりします。

 

ジムニーをお持ちの方は、乗り換えを検討している方も、そうでない方も、一度オンラインの一括査定サービスを利用してみて下さい。
愛車の以外な相場価格に驚くかもしれません。

 

 

 

>>トップページへ戻る